So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自転車屋さん [思うこと]

今では店じまいをしてしまった、昔ながらの職人気質の方(70代だったようにお見受けしてました)がやっていた小さい自転車屋さん。

母親が元気だったころ、女房殿と一緒に母の誕生日にその店で自転車を買ったりしていました。

その店で印象深かったのが、チューブの交換をお願いしたところ、店主曰く「ちょっと高いけど、じゃっぱーにーずにするかい」とのアドバイス。

私は素直に「お願いします」と答えてました(笑)

その店が閉店してから、ママチャリの場合前輪は自分でチューブとタイヤの交換をするようにしました。

もちろんパンクであれば前後輪両方です。

数年前に***zonで安い中国製を発注しまして、ママチャリの前輪のタイヤとチューブを交換しました。

最初は問題なかったのです。逆に安く買えてラッキーくらいに思っていました。

ところが一度劣化するとチューブはパンクを繰り返し、結果15年くらい乗っていたママチャリを買い替える決心をしたしだいです。

「店主はこのことを言っていたのか」といかにも職人といった風貌の店主を思い出した次第です。

実は2年前にサイクリング用の自転車を買ってしまいました。

2018043014380000.jpg

いま流行のロードバイクではなく、こってこってのランドナー(スピード重視ではなく、のんきに長距離を旅する用)です。

特に昭和の親父のこだわりはペダル交換して、トゥークリップとストラップを取り付けてます。
2018043014380001.jpg

まだまだ、自転車と一体感を保ててませんが(はっきりいって練習不足(笑))、なんとか日帰りでも長距離ができるよう精進したいです!


nice!(24)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

吹奏楽部スタート [思うこと]

本入部となり、さっそく土曜も練習でした、女房殿も慌ててお弁当の準備やらてんやわんやです。

思い起こせば、私の時代は月曜から土曜まで授業がありましたので、土曜は四限で授業終了、そして給食なしでしたから、私も母に弁当を頼んでましたっけ。

土曜の練習は時間がたっぷりありましたので、昼食後は近くの土手の上をランニング、戻って通常のメニューがたっぷりでした。

また、暇なOBがたまにやってきて威張ります(笑)。。。なんか当時は凄い大人に見えてましたけど、今思えば、高校やら大学の学生だったんですよね。。。それだけ今の自分がオジサンになったってことですね(笑)

そうそう、我が子の5月の練習予定表が配布されました。

なんと3日4日も練習!気合入ってますね。

ちなみにパートは、とりあえず昨日までに希望の楽器を第三希望まで提出したそうです。
1. パーカッション
2. フルート
3. サックス
だそうです。。。谷啓・・・いやいやトロンボーンはどこへやら、女房殿曰く「マウスピースがもったいない」との嘆きコメント(笑)

はたして中学校の勝つための部活、どこまでついていけるか楽しみです。

話はがらりと変わりますが、46歳にもなったオッサンが酒飲んで高校生を呼び出して不埒な真似をしたとのこと。

本人、依存症ではないと言っていましたが、酔っ払いほど「俺は酔ってねぇ!!」と豪語しますからね(笑)

私もアルコールは強いほうだと思ってましたが、十年くらい前の忘年会の二次会で寝てしまい、それ以来自制するようにしました。
過去に酒に酔って人格変わる人間を何人か見てきましたが、恐ろしいくらいに人間性が変わってしまいます。

46歳にもなれば、注意してくれる人は、ほとんど居なくなりますから、自分でブレーキかけないとダメなんですけどね。。。

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

部活 [子育て]

我が子もクラブ活動に参加するようです。

先週は仮入部で吹奏楽部と卓球部に行ったそうです。

何故卓球か!?と思いきや小学校の時のクラスメイトに誘われたそうです。。。ありがちですね、でもそういった動機は往々にして途中で挫折するんですよね(笑)

結果、吹奏楽部に決めたようです。

仮入部というと自分の時を思い出します。

ミュンヘンオリンピックで男子バレーボールが金メダルを取って、バレーボールブームが到来していましたっけ。。遠い目(笑)。

なので仮入部初日はかなりの人数がいたそうです。

ちなみに仮入部届をだしながら初日欠席していた私です(笑)

それが二日目以降から人数が激減しまして、結局残ったのは7人でした。

当時は厳しかったです。

基礎トレーニングと球拾いの毎日、上級生はお気軽に「はい一年坊はうさぎ跳びで校庭三周!」

いまでこそ、うさぎ跳びは、よくないということで実施されていないようですが、当時は当たり前のようにやってました。

それと「練習中は水を飲むな!」という命令。。。夏場によく死ななかったなぁと思います(笑)

ちなみに上級生曰く「疲れるから」という理由を聞いた覚えがあります。

まぁ実際はうがいしながら、ちょびちょび飲んでましたけど(笑)

同じ地区に都大会の常連校がいて、新人戦・春の大会と二回戦はそこと当って、砕け散りました。

最後の夏の大会こそは!だったのですが、やはり強豪校と当り二回戦で砕け散りました。

でも、部活はやっていてよかったと思います。

苦しい練習も今となってはいい思い出ですね。

吹奏楽でも大会はあるでしょうし、とにかく「卒業まで続けられるといいな。」と願う親父です。
nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

今日から [思うこと]

我が子の授業が開始されます。

先日ある言葉が琴線にふれました。

「子供は親や教師の言うことは聞かないが、することはまねする。」

とくにダメなところはマネしますね(笑)

子供のことでイラっとする前に、自分は同じ年齢の時どうだったろうと思い起こしてみますと、同じようなことしてたんですよね。

そうカエルの子はカエルなんだなと、へんに納得してしまいます。

それでも良いこと悪いこと、これはキッチリ教えていかなければなりませんが。。。

話は変わりますがシャガの花の色模様が好きです。

2018040815090000.jpg

切り花には向かないのですが、放置しておいても毎年咲いてくれるけなげな花です。


nice!(23)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ入学式 [思うこと]

我が子の中学校の入学式です。

事前配布のプリントに校門での撮影は長蛇の列になるので、早めに来校してくださいとのこと

私の時代は無かったですね

いかんせん9クラスもありましたし、ほぼほぼ貧乏な家庭でしたし(笑)

ちなみに我が子が行く中学は3クラスだそうです

4クラスぐらいになるかと思ったのですが、お受験で私立に行く子がそこそこいるようです

時代ですね

そうそう、小学校の卒業式の後に小生意気にも卒業ディズニーと称して友人とディズニーランドにいってきたようです。

これを持参で
2018032009430000.jpg

しかし、このキャラクターはユニバーサルスタジオジャパンだぞ、え~度胸じゃのぉ~(笑)
nice!(24)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

花見 [思うこと]

家族で花見に行ってきました。

2018040111400000.jpg

散り始めていましたが、なかなかの賑わいでした。

来年からは友達同士でいくのですかね、となると家族は今回で最後かもしれません。

しかし、それはそれでいいと思います。

2018040112100000.jpg

風に舞う花びらは、なかなか風情がありました。

若かりし頃は、人数集めてどんちゃん騒ぎでしたが、年相応ってやつでしょうか(笑)

2018040112280000.jpg
良い飲みっぷりだねぇ、私のオールフリーだけど(笑)
nice!(25)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

時代 [思うこと]

小学校の卒業式なのですが、女子は袴が主流だそうです。

学校によっては禁止しているところもあると聞きましたが、我が子の学校は特に禁止ではなかったようです。

私的に袴は不要と思いましたが、女房殿としては晴れ姿をきちんとさせたいとのことで我が子も袴となりました。

卒業式ブログ用.jpg
盗撮です(笑)

後で女房殿に卒業式の映像を見せてもらいましたが、男子もほとんどの子がネクタイ、女子もほとんどの子が袴でした。

昭和の時代では考えられません、たしかに普段着よりはちょっといいものを着せてもらいましたが、ネクタイなんて窮屈で絶対嫌でしたね(笑)

昨年のことですが、中学校の土曜授業の見学ができるということで近郊の中学校を二校ほど見てきましたが、昭和の荒れた時代を過ごした身としては、なんとも大人しくなってましたね。

女房殿曰く「ヤンキーは登校してないんじゃない」と言ってましたが、私の経験からすると案外ツッパリ君はさびしがり屋が多いので学校にはとりあえず来てましたね。

そうそう、ヤンキーという言い方は関西のもので、関東ではツッパリというのが正しい表現です。。。どうでもいいですね(笑)
nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

内田康夫さん [思うこと]

浅見光彦シリーズ好きでした。

早く新刊が出ないか心待ちにしていたものです。

ただ初期のころからのファンの方だと、多少ご理解していただけるかもしれませんが、途中から離れました。

やはり浅見光彦は水谷豊さんが一番だと思っています。実はDVDBOXを揃えています。

どういった経緯かはわかりませんが、途中で交代してしまいました。。。でも、もしかすると単に私は水谷さんのファンなのかもしれません(笑)

謹んでご冥福をお祈りいたします。

さてさて、気のはやい方たちが公園で花見をしていました(笑)
2018031412360000.jpg

でもまぁ昼間の花見は健全でいいですね。

我が家でもミニ水仙とムスカリが自分の葉の間から顔を出し始めています。
2018031816090000.jpg

そして今週は、いよいよ我が子の小学校の卒業式です。

本当にあっという間でした。

子供が生まれるちょっと前からブログをスタートしていますから、およそ12年になります。

育児鬱になってしまった女房殿を心配してくださったり、鼻の下にイチゴ血腫ができていたことに関しアドバイスをくださった方々。

今ではほとんどの方が引退されてますが、今でも感謝しております。

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

7年前 [思うこと]

3月11日は客先を出て広尾の駅に向かい、なんとなく健康のために六本木の駅まで歩こうと広尾の改札を通り過ぎて50メートルくらい歩いている途中で地震が発生しました。

もし地下鉄に乗っていたらと思うと脱線はせずとも閉じ込められたままだったでしょうね。

今思うと印象深いのは、道路に立っていられない揺れというものを初めて経験したこと。

たしかガードレールにつかまっていました。

それと、その時点では車は普通に走っていたんです。

港区から会社のあった文京区まで歩きましたが、車道を走る車は何事もなかったように普通だったんです。

会社に戻ると私の背中越しにあった大型キャビネットがひっくり返っていて、もし社内にいたら結構危険だったんです。

いろいろと不思議なことが重なって、怪我をすることもなく今にいたります。

そうそう、その日は飲み仲間殿と飲みの約束をしていたんです。

忘れもしない2005年、震度5の地震が東京であった日、その日もその飲み仲間殿と飲んでいたんです。何かあるんでしょうか(笑)
nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

沈丁花 [思うこと]

2018030315040001.jpg

ここのところの気温の上昇のおかげで、我が家の沈丁花が咲き始めました。

この匂いをかぐと中学校へ通う道すがら、どぶ板の道のわきにあった沈丁花を思い出します。

歳のせいでしょうか、なぜか昔が懐かしいです(笑)

さてさて、日曜は久々土手へ行ってきました。

2018030410470000.jpg

江戸川の土手です。

映画「男はつらいよ」で必ず出てくる土手です。

この映画で、土手の上の変遷を見ることができます。

初めのころの作品では、土手の上はまさに土だったんです。それが今では舗装されて立派なサイクリングロードとなっています。寅さんが生きていたら、どんな顔をしていたでしょうね。

「けっこうけだらけ・・・」でしょうか(笑)

現在、金町浄水場のあたりの土手上を拡張工事しているみたいですね。

小岩界隈ではスーパー堤防とかで、大規模工事を行っていましたが、はたして必要なのかどうか。。。喜ぶのは土建屋さんだけのような気がします・・・
nice!(23)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感