So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お世話になりました [思うこと]

2018011911100001.jpg

さかのぼること、およそ20年前、両親が共働きだったため姪っ子が日中家にいた時期がありました。

その頃は父も母も元気でしたから、いろいろと世話を焼き、あげく仕事を辞めて就職活動をしていた私も参戦という時期に姪っ子のために母が買った半纏です。

それを我が子がつい最近まで着ていました。。。つんつるてんなのに(笑)

さすがに女房殿が新しいのを買い与えたので、いよいよ捨てることにしました。

本当にお世話になりました!です。

半纏といえば、私が子供のころ母が布団の綿を再利用して半纏を縫ってくれましたっけ。

暖かくて気に入っていたのですが、いつの間にやら無くなってしまいました。

こう、ふとした時に思い出しますね。


nice!(27)  コメント(5) 

nice! 27

コメント 5

majyo

半纏は子供の頃着ましたから懐かしい。
姪御さんから娘さんが着た半纏は今風の柄ですね
お母様が買われた。
想いが詰まったものですが衣類は卒業という時期があります。ながい間ありがとう!という気持ちでしょうか
by majyo (2018-01-19 22:17) 

旅爺さん

想い出多い品にお別れするのは辛いですね。
でも捨てることは整理整頓ですから仕方ないですね。
by 旅爺さん (2018-01-20 13:40) 

旅爺さん

おはよう御座います。
各地とも大雪でしたが降りませんでしたか?。
当地は25㌢で腰痛の爺は雪かきが拷問でしたよ。
by 旅爺さん (2018-01-24 08:46) 

Loby

こういうものは愛着がわきますね。
とっておくことは無理でも、こうして写真に残しておけば、
将来、お子さんに見せてあげることができますね。

by Loby (2018-01-25 21:35) 

momotaro

半纏の思い出、いいですねぇ!
by momotaro (2018-02-11 05:48)