So-net無料ブログ作成
検索選択

海の向こうのブロガーさん [真面目]

少々政治向きですが、本当に世界にはいろいろな方がいらっしゃいますね。

勝手に紹介して怒られちゃうかもですが・・・

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr
nice!(33)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

検査 [真面目]

昨日は内視鏡検査に行ってきました。それも下部・・・

いわゆる下から内視鏡を入れて、大腸の中を検査するというものです。

まず一週間前から、便通の具合をチェックして、検査前日は19時までに夕食を済ませ、20時に下剤を服用します。

しかし19時には家に帰れないので、会社で菓子パンを一つ食べて、母親の様子を見てから帰宅。そうしますとだいたい20時になってまして、さっそく下剤を服用です。
一気にくるかと思いきや、腹痛等はすぐには来ませんでした。

さてさて当日は、家を出るときに渡された錠剤を2錠飲みまして、検査予定時刻の4時間前に受付をするようになっており、とりあえず受付をすませましてから看護師さんから検査前の説明があります。

・2Lの下剤を2時間かけて飲む。
・1時間、つまり1L飲んで便通がなければ、看護師に申し出る。
・副作用(容器に症状が書いてあります)が出た場合も申し出る。
・最終的な便の色(写真が4枚あり、それの3枚目か4枚目)になったら、処置室に行ってトイレに入り、看護師さんに申し出てチェックを受け確認してもらう

これらのことが終わって初めて検査室に入ることが出来るとのことでした。

説明後、いよいよ専門の部屋に連れて行かれ、すでに諸先輩方(この私が若手です(笑))が、黙々と時計とにらめっこをしながら2L容器からコップに注いで下剤を飲んおられました。

ただ、テレビ(高校野球をやっていました)や雑誌が置いてあり、2時間退屈しないよう工夫がされていたのは良かったです。

しかし皆さん寡黙に飲みながら過ごされている様子は、ちょっと異様な雰囲気でした(笑)

面白いもので、2Lの容器には500mLごとにメモリが入っていて、30分で1メモリをクリアしないとならない義務感とでも申しましょうか、そういう気持ちがありますと、結構早く時間は経過していきます。

そうそう、下剤のお味はポカリスエットを薄くした感じのものです。

そうこうして飲み終え、看護師さんのチェックを終え、やっと検査室前の廊下の椅子に腰掛けて待ちになります。。。長くなりましたので、この先はまた(笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復興支援担当大臣 [真面目]

現地の方々からすれば、「誰でもいいから一日も早く生活が成り立つようにして欲しい。」このことだけですよね。。。

虚勢を張るというのは、根っこは小心者だったのでしょうね。

それと気になったのが、自分の血液型のせいにもしてましたね。

正直、B型の方々に失礼ですよね。。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

納骨 [真面目]

いよいよ来月後半に納骨するとの連絡が兄よりありました
と言っても骨は我が家にあるんですけどね
まあその辺は家庭の事情ともうしますか、いろいろあったりします(笑)

正直に言います
本当は人骨と一つ屋根の下は、実の父親といえども最初少々気味が悪かったのは事実です
しかし、人間というのは不思議なもので、いつの間にか慣れてしまうんです
普通に一緒に暮らしてしまって、へんな話「骨」だから何?、ただのカルシウムじゃんなんてね(笑)

千の風になっての歌詞に「お墓の前で泣かないでください、そこに私はいません」なんか身にしみて分かるんです
そう、骨って骨であって抜け殻みたいなもんなんですよね
そうなるとお墓って何!?って思えて、結構なお値段なんですよ、お墓やら墓石って(笑)
でも霊園って、なんていうか厳粛な雰囲気があって、それはそれであって良いと思うのです

「ええんか、わるいんか、どっちやねん」って自分で突っ込んだりして
なんか、まったくまとまりのない文章で自分で呆れてしまいますが(笑)

そんなオヤジのお骨の前に、母親がチョコをお供えしていて、それがなんか羨ましいような
ちょっと泣けてくるような、そんなバレンタインデーでした。。。
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

因果関係 [真面目]

2008年1月26日 4時33分ごろ 石川県能登 震度5弱
2008年1月22日 16時20分ごろ 石川県能登 震度3

およそ一週間ほど前の雲の写真です

はたして世に言う地震雲だったのでしょうか

しかしデジカメ、夜間の撮影でも(ブレてるけど(笑))これだけの撮影ができて、なおかつ撮したその場で結果が見られて、やり直しができる。これは素晴らしいです。。。

でもフィルムの現像からプリントができるまでのワクワク感がないですけどね(笑)



nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

親馬鹿万歳、しかし馬鹿親にはなるまい!! [真面目]

先日、小田急線での出来事

新宿より乗車の為、座ることができました
反対側の席に一番端から母親・3歳位の男子・5歳くらいの男子
携帯のメールでしょうか、一心不乱に子供も見ずに夢中な母親
そのうち始まる兄弟のじゃれ合い、椅子の上に立ち上がる子供
たまに口頭で注意する母親、しかし目線はほとんど携帯

口頭の注意なんぞ我関せずと、続くじゃれ合い。。。

そしてその隣には80歳位のご老人、我慢の限界を超え一喝

さすがにじゃれ合いを止める子供達
そして母親「だから止めなさいっていったじゃない」と一言

ご老人へ謝罪の言葉無し。。。まさに馬鹿親、責められるのは自分であることに気がつかない

その後、少しして母親はご老人の隣に移動して、子供達を端にして座り直し
でも携帯は離さない

公共の場においてのマナーを教えないというか、教えられない
それが、今後の子供達の成長にどういう影響を及ぼすか、何故考えられないのか
本当に子供が可愛ければ、将来どこへだしても恥ずかしくない大人にするよう育てるのが本当ではないのか

こういう親がよく言うセリフ「放任主義」

全く分かっていない、あなたがしていることそれは「教育放棄」なのですよ


nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

《ムコ多糖症》のバトン [真面目]

。.☆.。.:・゚☆.。.:・゚★.。.:・゚☆.。.:・゚☆.。.・゚★.。.:・゚☆.。.:・゚☆★.。.:・゚☆

《ムコ多糖症》って病気を知ってますか?

この病気は人間の中でも小さい子達に見られる病気です。

しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気はあまり世間で知られていない(日本では300人位発病) つまり社会的認知度が低い為に今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けてもっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。

《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、発祥すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。

8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で湘南乃風の若旦那が語ってから私達に出来ることを考えました。

それで思いついたのがこのバトンという方法です。

5~6歳の子が厚生省にスーツ姿で出向いて自分達が生きる為に必死に頭をさげてたりしています。
この子達を救う為に私達ができる事は、この病気を多くの社会人に知ってもらって早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

みなさん協力お願いします。

[ムコ多糖症]
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。

多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症などもも伴う。重症の場合は成人前に死亡する。

今のところ有効な治療法が無いので、
骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。

http://www.muconet.jp/

。.☆.。.:・゚☆.。.:・゚★.。.:・゚☆.。.:・゚☆.。.・゚★.。.:・゚☆.。.:・゚☆★.。.:・゚☆

上記、茶畑もみじ殿よりバトン受け取りまして、記載させていただきました。


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

12月14日 [真面目]

うっかりしていたのですが、昨日はオヤジの誕生日でした。
人が亡くなると命日ばかりが頭にあって、誕生日までは気が回りませんでした。

実は母親に言われて気がついたんです(笑)

少しオヤジの話をしました。なんでも夢を見たそうです。こたつでウトウトしているとオヤジが来て「そんなところで寝てると風邪ひくぞ」と言ったそうです。
これは生前よく言っていたことなのです。

わたしも昔、酔っぱらって畳に寝てるとよく言われました。しょーもない息子です(笑)
でも、よくよく考えてみると数十年前オヤジだって仕事から帰ってきてビール大瓶を1本飲んで気持ちよくなって、よくウトウトしてたんですよ。
その時に私が「寝てるなよ」と言いますと
「寝てないよ」と言い返してきます。。。明らかにイビキをかいているにも関わらず、起こそうとする瞬間に目を覚ますのです。まさに野生の勘でしょうか(笑)

母にいわせると、私とオヤジは相性がよかったようです。そうそう、獅子座と射手座だったし(笑)

オヤジの若かりし頃は高度成長まっただ中、鉄鋼業が繁栄をきわめておりました。そんな中、夜勤(昔は24時間機械が動いていたんです)の作業中、機械に左手を引き込まれてしまい一生使いものにならなくなります。
入院中も全身麻酔のショック症状で呼吸困難になり、喉を切開してかろうじて生き延びます。
そうそう、もっと遡ると東京大空襲もかろうじて火災から難を逃れていました。

不思議ですね、人間ってやっぱり生かされてるんだと思います。
そして天寿を全うした時に、お迎えがやってくるんだと思います。
それまでは一生懸命進みましょう!!えいえいおー!!!


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2000ナイス [真面目]

基本的にナイスって、ひとつのシャレといった感覚で、あまり意識はしてません。
だから私のブログって、狭い範囲で長くお付き合い頂いている方が多いです。

また仕事や育児や介護等々、日々の生活を一生懸命過ごされている方、そんな方々を尊敬しております。
性別年齢なんて関係ありません今いる人生の、その一瞬と向き合って正々堂々戦っている。そんな方々にエネルギーを頂いている気がします。
そんな皆さんに心より御礼申し上げます。

代表してほんのり殿へ


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんで2歳児に熱湯をかけることが出来るのか [真面目]

幼児虐待のニュースは、最近では珍しくないが、滋賀県で頭から熱湯をかけるなどの暴行を加えて女児を死なせた、正気の沙汰とは思えない両親の記事がでた。。。「傷害致死の疑い」で逮捕とのこと。。。違うでしょう、明らかに未必の故意でしょう。熱湯かけたら死ぬと解ってやったでしょう。これはもう殺人ですよ。

今朝の読売新聞で近所の住人が「あちゅい、あちゅい」という声を聞いていたという一文があり、これはもの凄くショックでした。

この親は、どんな顔で行為に及んでいたのか。。。

亡くなった子供は母方の連れ子とのこと、結婚するのは自由だが子持ちと結婚する以上、男として全てを受け入れる覚悟を持って結婚したんじゃないのか。

少々記事を引用させて頂くに
「両容疑者は、6月中旬から今月5日未明にかけて、二女優奈ちゃん(2)に対し、棒でたたくなどの暴行を加え続け、頭部やけどによる敗血症で死亡させた疑い。優奈ちゃんの全身には十数か所のあざがあった。両容疑者は「頭から熱湯をかけた」と認めている。」

自分は痛くない、自分は熱くない、自分は苦しくない。だからいいや。。。そうなのだろうか。それですまされると思っているのだろうか。。。
自分に命があるように、どんな幼子だって命がある。同じ命になんら変わりはない。それを奪う権利は誰にも無い。。。

謹んで優奈ちゃんのご冥福を祈ります。


nice!(18) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る