So-net無料ブログ作成

7年前 [思うこと]

3月11日は客先を出て広尾の駅に向かい、なんとなく健康のために六本木の駅まで歩こうと広尾の改札を通り過ぎて50メートルくらい歩いている途中で地震が発生しました。

もし地下鉄に乗っていたらと思うと脱線はせずとも閉じ込められたままだったでしょうね。

今思うと印象深いのは、道路に立っていられない揺れというものを初めて経験したこと。

たしかガードレールにつかまっていました。

それと、その時点では車は普通に走っていたんです。

港区から会社のあった文京区まで歩きましたが、車道を走る車は何事もなかったように普通だったんです。

会社に戻ると私の背中越しにあった大型キャビネットがひっくり返っていて、もし社内にいたら結構危険だったんです。

いろいろと不思議なことが重なって、怪我をすることもなく今にいたります。

そうそう、その日は飲み仲間殿と飲みの約束をしていたんです。

忘れもしない2005年、震度5の地震が東京であった日、その日もその飲み仲間殿と飲んでいたんです。何かあるんでしょうか(笑)
nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 5

ナツパパ

わたしは家に居ました。
大揺れに揺れて庭に飛び出した覚えがあります。
by ナツパパ (2018-03-11 16:59) 

majyo

そうですか! 広尾でしたか
そして文京区まで戻った・・・・
埼玉より東京の方が揺れたみたいです。
車は自信の揺れをあまり感じないですね
余震の時に運転していても気がつきませんでした。

by majyo (2018-03-11 21:14) 

旅爺さん

爺おはその時スーパーで買い物中でしたが、
天井がバラバラ落ちてきたのでもうダメか!”と思いましたよ。
by 旅爺さん (2018-03-13 19:33) 

はなだ雲

わたしはあの日あの時、失業中で
飯田橋のハローワークにいてパソコンで
求人検索してました★
by はなだ雲 (2018-03-18 09:45) 

momotaro

東京も大混乱でしたからねぇ
ご無事で何よりでした。
by momotaro (2018-03-21 06:18) 

メッセージを送る